両手とも ト音記号 同士のときは?



    子供の頃は、「ト音記号」 同士の

   


    こういう楽譜のほうが好きでした。

    両手とも 「ト音記号」 同士なので、ドレミと訳すのがラクだったから。

          ・
          ・

ところが、

この練習をした後だと?



    今は、普通の楽譜 のほうがラクになっているので、

    逆に 「ト音記号」 同士のほうが、弾きにくく感じます。


  いつもだったら、左手の一番下は、
  「ソラミファ」 の 「ソ」で 「茶色」 なのに!

  いつもの読み方と違う~。混乱する~。


  両手ともト音記号のときって、どうすればいいのですか?


    「ソラミファ」 の、ライン読みの時に・・・・



  このように、

  元の左手の段の下に、もう一段、
  ヘ音譜表の段があるとイメージすると・・・・



  の一番下のラインが、両方とも 「緑色」 に見えてくる! (一番上が茶色)


     どうですか? そう見えますか?

    


     あとはいつものように、ラインカラーに音符を照らし合わせれば大丈夫です!




  右上 のメニューをご覧ください
  
うまくいかないときの
チェックポイント

「予想読み」のクセがある
   勘で「エイヤッ!」をしてない?

パーフェクトに弾けないです
   基礎力はもう完璧ですか?

テンポを上げるとミスする
   パソコンのキータッチと同じです

ズルしてでも当てたい!
   練習テーマを外れてませんか?

上手な人は底なし?
   危険な時は、弾かないだけ

指番号が全然見えません
   初見は、取捨選択の闘い

ト音記号 同士の楽譜
   両手とも同じマークの時は?

視界が狭くなってしまう
   ♪の丸い玉を見てませんか?

和音が苦手です
   正気に戻れば弾けませんか?

和音で臨時記号って大変
   ないものと思って、後からおっと

   

 魔法の裏技


   

  ほかにもうまい方法はない?

     

  正当派の教え方なので安心

  
(ミスタッチ)