スピードを上げた途端、ミスが多くなってしまう



    ちょっと弾けるようになってくると、嬉しくなって、

    「もっとテンポを上げても、案外いけるんじゃないか?」


    上手な人みたいに、いきなりスラスラ 弾きたくなる!

    すると・・・・・・



  ゆっくりやれば、そこそこできるのに、
  もっとスラスラ弾きたい! と、欲張って

  スピードを上げた途端、ミスを連発して、大混乱!


 ドキッ! どうして私のことが そんなに分かるのですか?



  別にピアノだけではありません!



  ゆっくりやれば、そこそこできるのに、
  もっとスラスラ弾きたい! と、欲張って

  スピードを上げた途端、ミスを連発して、大混乱!


    それはなにも、ピアノだけではありません!

    算数の暗算 だってそうだし、パソコンのキータッチ だって、


    「スピードを上げた途端、ミスが多くなってしまう!」


    みんな同じでしょう?

    ピアノだけが特別ではないのです。


 あれ? 言われてみれば確かに・・・・・・


    たとえば、パソコンのキータッチ を思い出してください!

    パソコンのキーボードで、ズダダダダと超高速タイピングができる
    スゴイ人を見かけました!

    「すごいっ! マッハの速さ!!」

    その人に対抗して、何の訓練もない人 が、
    勢いだけで挑戦 しようとしたら、どうなりますか?


  誤字脱字の連発になります


    当たり前ですよね?

    ところで、 パソコンのキータッチ って、気合いだけでミスを消せます?

    いくら気合いを入れても、変わらないでしょう?


    演奏ミス というのは、気合いで防ぐのではなく、実力アップ で防ぐのです!




  右上 のメニューをご覧ください

  
うまくいかないときの
チェックポイント

「予想読み」のクセがある
   勘で「エイヤッ!」をしてない?

パーフェクトに弾けないです
   基礎力はもう完璧ですか?

テンポを上げるとミスする
   パソコンのキータッチと同じです

ズルしてでも当てたい!
   練習テーマを外れてませんか?

上手な人は底なし?
   危険な時は、弾かないだけ

指番号が全然見えません
   初見は、取捨選択の闘い

ト音記号 同士の楽譜
   両手とも同じマークの時は?

視界が狭くなってしまう
   ♪の丸い玉を見てませんか?

和音が苦手です
   正気に戻れば弾けませんか?

和音で臨時記号って大変
   ないものと思って、後からおっと

   

 魔法の裏技


   

  ほかにもうまい方法はない?

     

  正当派の教え方なので安心

  
(ミスタッチ)