「カンニング 」 と 「せーのパ!」 は、あわせることで完成!
menuへ戻る


    今回は、中級以上 の方のために、
    当レッスンで扱っている、ハイレベルな領域をちょっとだけお見せします。

    上級の世界では、

    「このくらい、できて当たり前!」 という前提で、話が進んでいくんですよ!

            ・
            ・

    初心者の方にとっては、難しすぎて理解できないかもしれませんが、
    読んでも分からない方は、気にしないでくださいね。



  「せーのパ!」 を連発して、その場で暗譜しながら先へ進む


   演奏スピードを上げたいなら、それに連動して
   「せーのパ!」 で覚える個数も 引き上げてください!


 一度に読める個数の平均
上下計 4個未満
上下計 5~12個
上下計 13個以上
 …… 練習曲程度
 …… 中級
 …… 上級

            ・
            ・

    「せーのパ!」  を連発しながら、曲を弾くとき、

    一瞬の 「せーのパ!」  で拾う数は 
    中級曲の初見でも 上下計 5~12個 が目安です! (上級ならそれ以上)


    「せーのパ!」 を連発して、その場で暗譜しながら先へ進む



  ブレーキになるのは 指ではなく頭なのです!


    初見のスピードを上げると、ブレーキになるのは 指ではなく 頭 なのです!


    ですから、「もっとスラスラ弾きたい!」 と思ったら?

    今までの 頭 のまま、テンポだけ上げてしまうと、
    混乱して、「あわわわ・・・・・・」 となってしまいますので、

    もっとテンポを上げたいと思ったら、頭の訓練が先 なのです!

            ・
            ・

    上級を目指す人の練習テーマは、天才技の技術の習得が中心となります!


 ※ これらのテーマについては、
    実際のレッスンのみで扱っている内容です。 

    レベルが高すぎますので、HPでは 「非公開」 です。



  み~んなツボの絵と言っていた

  ルビンの壺


  見方によっては 
  ツボにも見えるし、人の横顔 に見える。


    自分には、ツボの絵 に見えていた。

    でもどうやら、上級者 には違う絵に見えているらしい!


    できる人に 「楽譜の見え方」 の話を聞くと、

    「楽譜を絵として見て、グループ分けしながら、模様読みするんだよ!」 と

    おかしなことを言っている。


 音符は、ドレミと読んでるのではなく、
 「右脳」 で、絵として見ちゃってるよ。

 上がってるとか、下がってるとか、見れば分かるでしょ?
 だから、なんとなく 【模様読み】 で読んじゃってる感じかな?

 スラスラ弾くコツ? 一瞬でグループ分けしちゃうの!

 パッと見て、グループとしてくくっちゃって、
 そのグループごと、絵として記憶しちゃう!

        ・
        ・

    それが、「お隣さん読み」 であり、「せーのパ!」 だったのです!




 ワンランク上の初見

  
初見の練習  初見の練習


  広い範囲を同時に読み取る
   「あいうえ」なら、見えません?

  自分自身で見えなくしてる
   意識は集中してはいけません!

  音符はいくつ?
   両手の段が同時に見える

  その音符は何?
   瞬時記憶! で先読み!

  実際の楽譜への応用
   1歩前のカンニングの練習

  ハイレベルなせーのパ
   まるまる1小節覚えて弾く

   

     

  魔法の裏技


  全国レベルの先生が解説してます
  当HPと併用すると効果倍増!



  
(ワンランク上の初見)